大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ真実の人生を歩んでいる

それは、ただ起きているだけ

昨日の夜、ウトウトしている時に

ふいに気付いたこと。

 

私は、私の創造したものに囲まれて生活している。

私の目に映るものは私が創造したものだ。

その全てが私の創造したものだと思っていた。

 

が、

同じように全ての人が創造している。

当たり前の話(^-^;

 

f:id:tomotin3103:20170823133418j:image

 

自分の身の回りに起こること全てが

自分が創造した訳ではないってこともあるんだ。

 

例えば

誰かと会って話をすること。

片方の人は一言に『めっちゃ腹立つ〜』って、

感情が湧き上がりまくる( *`ω´)

でも片方の人には、

一言を話したことも覚えていない、

という事もある(´;ω;`)

 

片方は怒りの感情をを創造しているけど

もう片方は、ただ話しているだけ。

そんなことも結構よくある。

 

私は結婚しているし子供もいるので

彼らが創造したものも身近にたくさんある。

 

それを1つ1つ

これにはどんな意味があるのだろう?

あれにはどんな意味があるのだろう?

 

なんて

朝起きてから寝るまでの間に

起こる事全てに意識していたら疲れちゃう。

 

私は最近そんなことに

少し意識し過ぎていたなぁと思う(*´∇`*)

 

 

自分が創造したことが起こった時、

それは理由はなく そう思えたり

理由なくそのことが頭から離れなかったりする。

 

理由がない、というのが無意識からの合図。

無意識って奴は理由を持たないのだ。

 

後は大きな感情が伴う時。

 

私は創造するということは、

それが起きたときに沸いてくる

感情を感じるためだと思っている。

だから

そんなときは感情を押し込もうとせずに

感じきる、その為だからね。

 

f:id:tomotin3103:20170823135438j:image

 

毎日たくさんのことが起きている。

ただ、たくさんのことが起きている。

 

 

では私たちがすることは?

 

それは

私たちの望みを意識する、意図するだけ。

 

そして

たとえ小さな一歩でも動き出すだけ^ - ^