大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ真実の人生を歩んでいる

たくさんのことを知りたいし経験したい

 

ふと振り返る。

 

f:id:tomotin3103:20170905222934j:image

 

去年の終わり頃からずっと

流れるように人生が進んできたなって

感じる(´⊙ω⊙`)

 

去年の12月に

ずっと勤めてきて、これからも勤め続けると

思っていた仕事は自分のやりたいことでは

なかったと気付いて、退くことを決めた。

 

この決意は、すぐに現実化が始まったよ。

次の日からトントンと進んで行って

3月にパートになり、6月に退職した。

 

退職してからは、

これまで忙しくて蔑ろにしてきた日常を味わう。

 

毎日家族と夕食を食べる。

ゆっくりお風呂に入る。

毎日ワンコの散歩に行く。

毎日食器を洗う…。

 

ほぼ習慣のように日々をこなす一方

普通のことって幸せなんだなって気付くことが

出来た。

 

それと、7月からブログを書き始めた。

これは奥深くの私から気付きとして伝わる私への

メッセージを書いてることが多い。

4月頃から何となく込み上げるものを感じるように

なって、ブログに書き記そうと思って続けている。

 

少し読み返してみると自分の内側が

創造されているのがよく分かる〜( ̄(工) ̄)

 

f:id:tomotin3103:20170905223256j:image

 

3月の頃は

『私に出来ることは何もない』と思った。

これは思ったというより内側から湧き上がって

きた思い。

 

私のエゴ(私自身)が白旗を揚げて、

バラバラに砕けちゃったみたい。

目的が持てなくなって私の意図は

何もしない事に固定されてひたすら味わい続けた。

 

日常と内側の自分からのメッセージを

味わいながら、望みを手探りする。

そうやって少しずつバラバラになった私自身を

積み上げて行く、そんな日を過ごしてきた。

 

ようやく今日、

私は望みに辿り着けた気がする。

あっ、違う。

正確には私自身が望みを持つことを、

私が許せるようになった。

 

私の許した望みは

『たくさんのことを知りたいし、

    たくさんのことを経験したい。』

 

それは私を創り上げている愛の性質である

『知性と感情』そのもの。

 

やっぱり人間は、生きて行くことは、

究極にシンプルだ^ - ^