大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ夢の中の人生を歩んでいる

私たちの世界は私たちが創造しているのだ

 

終わりにしたはずのブログへ

早々に帰ってきた(*´∇`*)

 

今は分かる。

私には一旦ブログをやめる必要があったんだよね。

幻の私と対峙したその先にある大きな

気付きを得たかったから。

 

何も捕まるものがないところにまで

本当に何も出来ないところにまで

追い込んで追い込んで自分を観念させて…。

 

「こんなに辛いなら、この物語降りたいよ(ノД`)」

 

そう思えるくらい追い込まれた私はようやく

気付けた。

 

「そうだった、幻の私だと思っていた個人

   エネルギーは全体のエネルギーだ。

   私とは全体だったんだ。」

 

「私個人の望みと思っていたものは、全体の望み」

「私個人の意識と思っていたものは、全体の意識」

 

私=全体

 

忘れてたよ!

目覚めの時に体験したじゃん!

 

体験が先で、理解が後からやってくるんだ。

そうだった、私っていつもそうだった。

 

10ヶ月後に体験した目覚めの本当の理解が

やってきたんだ(´⊙ω⊙`)

時差あり過ぎじゃない?笑笑

 

まぁいいか。

 

この理解で私の視点は

個人から全体へと変わったように思える。

この先ずっと?

それは分からない。

この瞬間より先のことは全く分からないからね。

 

これからは

私のやりたい事=全体のやりたい事

だ。

 

やりたいな、と感じたことは躊躇する必要がない。

やめたいな、と感じたことも躊躇する必要はない。

思うまま生きればいい、それが全体である全ての

望みなのだから。

 

このブログはぼちぼち続けて行こうかな^ - ^

あっ、今のところは、ね笑笑

 

 

 

万が一この記事を読んで下さった方が

いらしたら、その方へ(^-^;

 

これは私ともちんの物語ではありますが、

私たちは一つという全体です。

ですので上記の内容は ともちん個人に限った

ことではありません。

 

あなたの望み=全体の望みでもあります。

 

あなたが今している事は何一つ間違ってはいません。

何故ならそれは常に全体の望みだからです。

あなたという全体がしたいことをしている、

それのどこが間違っていると言えるでしょう?

 

安心してこの世界を、この物語を共に

好きに生きて行きましょう(*⁰▿⁰*)