大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ夢の中の人生を歩んでいる

変わらないことがあるとすれば皆変わってくってことじゃないかな?

 

 

タイトルは

大大大好きなミスチルの『進化論』より(*⁰▿⁰*)

 

f:id:tomotin3103:20170920122516j:image

 

ブログ記事書くの久しぶり(*´∇`*)

 

ここのところブログを書こうと思わなかった。

 

飽きた?

疲れた?

ネタなし?

 

最近は思考を掴まなくなったなぁ、

というのが本音。

ミスチルは掴んでるなぁ笑笑)

 

思考を掴まないから、

ブログを書くことが起きないなぁって。

でも、

そんな日々もあったということを記しておこう。

 

 

たくさんの思考は相変わらず浮かんでくる。

でも、それに気付いた途端にもう手放している

気がする。

 

思考は留まらずに流れていくなぁって感じる。

思考が流れて行くってことは、

私が変化し続けているってことだ。

 

昨日と今日ではもう思考は変わっていることも

ある。

 

今日は自分にとって

大切で、意味のあることが

明日になったら、どうでもいいことに

なってることもある。

 

それでもいいなぁって感じ。

 

でも、たまに少し掴む思考が浮かんでくる。

過去の嫌な思い出。

感情も纏って浮かび上がってくるものは、

しばらくそのまま味わっている。

 

思考に纏わりつく感情自体には、それほど

リアリティは感じないけど味わう。

 

 

昨日から瞑想を再開させた(*゚▽゚*)

少し前にやっていたアロマは使っていない。

ただ目を閉じて全体に溶け込むだけの瞑想。

 

ここのところはこんな生活している笑笑(^-^;

 

f:id:tomotin3103:20170920124956j:image

 

あっ、ふと思った。

 

仕事を辞めてから約3ヶ月間は

分離した幻の私と思っていた全体に気付く為の

時期になった。

 

同時にかなり孤独を味わった(・ω・)

 

家族や近所の人以外は別として

友人などに会ったのは数回だった。

連絡をくれた少数の友人と会っただけ。

 

でも不思議〜。

個人と思っていた私は全体だったと気付いた時

から様々な人に会う約束しているもん。

 

ただ そんな風に意味のあるように

起きているとも言えるけど面白いなとも思う^ - ^