大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ夢の中の人生を歩んでいる

コインの表と裏

 

今日もブログを書いている、これは私の真実。

 

ブログの内容、これは私の真実ではない。

 

私にとっての真実は

全体が在る

私が在る

私の経験が在る

これだ。

 

全体と私は、コインの表と裏。

全体が表だとしたら裏が私。

表裏を同時に見ようとすると混乱する、

というか、それをすると身動き取れない感じ(^-^;

 

コインの表である

全体が在るとは、ただそれだけ。

何もない全体が在る。

 

コインの裏である

この世界での真実は、

私が在る、私の経験が在るだけになる。

 

私がブログを書くことは、私の経験、

だから真実。

でも、ブログの内容は浮かんできた思考、

思考は流れて行く流動的なもの。

たまたま今は私のところに それが浮かんできて、

それを掴んでいるだけ、真実ではない。

 

なぁんて、変なこと書いてるよなぁって

自分でも思うけど、これは私の最大限の

誠実な表現。

 

今日のお昼に家でご飯食べながらテレビを観た。

テレビを観ることは私の経験だから真実だけど、

内容は私の経験じゃないから真実じゃない。

それを理解しながらテレビを観ていた。

 

テレビは嫌いじゃないけど、

観る時間はグッと減った。

 

f:id:tomotin3103:20170926150857j:image

 

あと、何もしない時間に寛げるようになった。

今までは、じっとしている時間は居心地が

悪いような落ち着かないような気がする時も

あって何かすることを見つけたり、

それこそテレビを観ていた。

 

今日、リビングでソファに座って寛いでいた時に

何て言ったらいいんだろう?

何というか、

自分の身体がそこに開いていく(?)

感覚がした。

 

表現が難しいけど それは、リラックスでもあるし

満ち足りているともヒーリングされているような

感じとも言える。

それが私の自然な状態なんだろうと感じた。

 

そんな時にふと思う。

私は、

この先も誠実に真実を表現していきたいなって。

 

何を?(*゚▽゚*)

 

私は、コインの表である

ただ全体のみが在ることを、

そして全体とは愛だと知っているから

愛が足りないとは言わないだろう。

 

私は、コインの裏であるこの世界は

私と私の経験のみが真実だと知っているから

自分を信頼している。

 

 

誠実に真実を表現して行く^ - ^