大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ真実の人生を歩んでいる

役割

 

なるほど、
私はそういう役割か!

f:id:tomotin3103:20170928083334j:image

 

それは昨日の旦那との会話に感じたこと。

 

旦那は数日前から歯茎が痛むらしい。

痛み止めを飲んでいる姿を見て

私ならすぐに歯医者に行くなぁって

思ったけど、旦那は痛み止めを飲んで痛みが

収まればそれでいいって言っていた。

 

まぁこの人はそうしたいんだろう。

そのように理解しているのに出てきた言葉は

「早目に歯医者に行った方がいいよ」

だった。

 

なるほど。

 

思考と感情、そして身体はそれぞれ別物だと

思っていたけどやっぱりね。

必ずしも一致していないもんね。

 

そんな思考とともに

役割を演じているんだな〜って思考も出てきた。

私も私の経験も、それは役割を演じている

ということ。

 

あれもダメだった、これもダメだったって

失敗経験から出来ている自分の道すらも

そういう役割を演じていたんだということ。

 

なるほどね〜( ̄(工) ̄)

 

f:id:tomotin3103:20170928083921j:image

 

苦しんでいたことも

喜んでいたことも

そんな役割を演じていただけかぁ。

 

今もブログ記事を書くという役割を演じてる。

 

こういうことって聞いたことはあったから

知っていたよ、頭で理解はしていた。

でもそれを今は体現した感じ。

 

今は やってくる役割に抗わないだろうなって思う。

「どうしてこんなことになっちゃったの?」

こんなことも思わないんじゃないかな。

混乱することはあるかも知れないけど笑笑

 

私に役割があるように誰もがそうなんだろう。

出来事はそのままで良し、と受け入れられそうだ。

 

受け身と言えばそうかも知れないけど、

全てにYESということではないかな。

NOという時もあるけど、そのNOにYESする

感じ。

やっぱり『そのまんま』という表現の方が

しっくりくる^ - ^

 

その『そのまんま』とは、

仕方なく、嫌々、止むを得ずではなく

自分から進んで、望んで、好んで、積極的に

役割を演じること。

 

旦那が歯茎が痛くても歯医者に行かずに

薬で痛みを抑えるのも、そういう役割。

私が「早目に歯医者に行った方がいいよ」って

言ったことも役割。

それでいいのだ。

 

こうやって役割を演じて行くんだな(*´∇`*)