大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ真実の人生を歩んでいる

新生ともちん始動(*⁰▿⁰*)

 

 

落ち着いてきたなぁって思う。

 

何が?(^-^;

『個人』は存在していなかったと言うことと

それを知っちゃったぜ〜っていう嬉しさ。

 

f:id:tomotin3103:20171002202351j:image

 

最近までは、

あぁ、なるほどなぁ。

こういう思考も浮かんで来るのね、

とか

この思考は、こんな感情を纏っているよ、

とか。

 

よくそんな風に思っていた。

思考に気付く自分に気付くような

『ともちん』を外から眺めているような

感じだった。

 

個人は存在していない、ということを

忘れたり、それが自分の真実ではなくなったり

する訳じゃないけど、そういう思考に気付く

ことが減った。(上手く言葉に出来ない)

でもちゃんと根底で自分の理解した真実が

土台になったような、新たな私の視点に

なったような気がする。

 

暗黙の了解のようなものになった、のかな。

 

自分的にはちょっと不思議な(?)感覚から

普通の状態へ戻った気がするけど

どうなんだろう?

 

最近 誰かと会話するとき、

これまでの『ともちん』ってぽいなって思う。

『ともちん』が言いそうな言葉が出てくるし

そのように私は『思っている』って感覚が

増えてきた。

 

『ともちん』を

しっかりとやっているような、

しっかりと生きているような。

しっかりと『ともちん』の人生を

引き受けました!みたいな感じ。

 

うん、そうだ。

『ともちん』に起きることに抵抗しないのは

『ともちん』の人生も役割も目的も全部

引っくるめて引き受けたってことだ(*⁰▿⁰*)

 

側からは矛盾している人に見えるかも知れない。

『ともちん』は存在しないって理解して

『ともちん』という自分を生きていくって

言ってるんだもんね。

 

確かにこうやって言葉にすると

妙なこと言ってるって感じがする〜。

でも、自分の中では整合が取れてるんだよね、

それも不思議だけど( ̄(工) ̄)

 

f:id:tomotin3103:20171002202720j:image

 

ここ数ヶ月のんびりのんびり過ごしてきたけど

最近やたらと あれこれしたくなってきたぞ。

新たな ともちんは動き始めた(*゚▽゚*)