大丈夫、誰も間違っていない^ - ^

みんな それぞれ真実の人生を歩んでいる

コントロールってさ

 

今朝のブログ記事で

思考もマインドも創造も

私たちにはコントロール出来ないって書いた。

 

面白い(*´Д`*)

 

だって、

マインドによって創造が為されているって

分かっているのに

表現したことは自分に返ってくるって

分かっているのに

それもコントロール出来ないんだもん。

 

この↑『分かった』すらコントロール出来て

いないことなんだ。

 

面白い(*´Д`*)

 

f:id:tomotin3103:20171010163116j:image

 

でも

コントロールを手放した今だから面白いなんて

思えるけど、少し前まで手放すことは恐怖で

しかなかった。

 

私は人生の舵を握っている!って

私が人生を創造している!って

私自身を掴んでた。

手放さないように掴みまくっていた。

 

コントロールを手放すことなんて

お先真っ暗に思えたもんね。

人生をコントロール出来ない私になったら

無気力無秩序な人生を歩んでいくんじゃない

か、とか思っちゃってた頃もあったし。

 

でも面白いことにそうじゃなかった。

 

コントロールを手放すことは私にとって

リラックスした自然な状態だった。

 

人からどう思われるかの心配は必要ないことと

分かった。明日 起ることへの心配も同じだ。

 

でもそれは

廃人のように何もせずに毎日を過ごすこと

ではなくて、私のやりたい事に抵抗せずに

それらをすること。

 

マインドの持つ方向性や感情は憎むべきものでは

なくて、それは受け止めるものになった。

感情によっては落ち込むような行動が起きたり

体もそのように反応する。

でもそれが終わるとすぐ忘れる。

 

体は感覚を伝達してくれる凄いものだと

思うようになって、大切に扱うようになった。

 

私という人生を引き受けた。

引き受けるということは、

起ることに責任を持つことだった。

つまり、人生に責任を持つようになった。

 

f:id:tomotin3103:20171010163346j:image

 

って、

色々と堅苦しく書いちゃったけど

大まかに言うと深刻さがさほど無い感じ。

ゆるゆるしてる感じ(*´∀`*)